2010年02月04日

小沢氏続投、参院選への影響懸念…政府・民主(読売新聞)

 民主党の小沢幹事長の資金管理団体の土地購入を巡る政治資金規正法違反事件で、小沢氏は不起訴処分となる見通しとなり、政府・民主党からは「最悪の事態は回避された」との声が漏れている。

 ただ、小沢氏の監督責任や政治的責任を問う声が強まるのは必至の情勢で、小沢氏の幹事長続投が夏の参院選に影響することを懸念する声も出ている。

 鳩山首相に近い政府筋は3日、小沢氏の不起訴について「良かった。安心した」と安堵(あんど)の表情を浮かべた。小沢氏は、自らが刑事責任を問われる事態になった場合、幹事長を辞任する可能性を強くにじませていた。政界最大の実力者である小沢氏が起訴されれば、鳩山首相や民主党に深刻なダメージを与え、政権基盤を大きく揺るがす事態に発展すると見られていた。民主党幹部は3日「幹事長辞任を求める声はもう党内からは出ないだろう」との見方を示した。

 しかし、民主党中堅議員は、「不起訴でも嫌疑不十分が理由なら、国民は疑惑が晴れたとは思わない。大きな爆弾を抱えたまま、参院選に突っ込むことになりかねない」と懸念を示した。

 小沢氏の秘書らが起訴されることが固まり、政治資金収支報告書の記載とは異なる資金移動の実態も次々明らかになっている。野党側は「小沢氏の不起訴は、検察としてクロと断ぜられないが、シロということではない。疑念、疑惑は残っている」(石破自民党政調会長)として、小沢氏の道義的責任や説明責任を追及していく構えだ。

 政府・民主党は世論の反応にも神経をとがらせている。念頭にあるのは、1992年の東京佐川急便事件だ。東京地検特捜部は金丸信・元自民党副総裁を事情聴取もせずに政治資金規正法違反で略式起訴したが、世論が強く反発。地検を脱税容疑での金丸氏逮捕に踏み切らせた。

 このため、小沢氏に近い民主党議員からも、「小沢氏が金丸氏の二の舞いにならないよう、小沢氏は説明責任を今後も果たす必要がある」との声が出ている。

<沖縄連絡室>内閣官房に設置 普天間などで情報交換緊密化(毎日新聞)
集まったけど…善意か悪魔か「ハイチに千羽鶴」運動、ネットで炎上(産経新聞)
メル友女性に顔写真送ると返信途絶え… 検察官「容姿に強いコンプレックス」と指摘(産経新聞)
王将戦第2局 羽生の勝利で1勝1敗(産経新聞)
横浜の小学校、不登校・暴力行為の専任教諭配置へ(読売新聞)
posted by スザキ タカヒロ at 20:31| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

埼玉不審死 殺人容疑で来週にも再逮捕 一連の疑惑、全容解明へ(産経新聞)

 結婚詐欺容疑で逮捕されている木島佳苗容疑者(35)=東京都豊島区=の周辺で知人男性が相次いで不審死している事件で、埼玉県警は27日、不審死した1人の東京都千代田区の会社員、大出嘉之さん=当時(41)=を木島容疑者が殺害した疑いが強まったとして、来週にも殺人容疑で木島容疑者を再逮捕する方針を固めた。木島容疑者は任意の事情聴取で、大出さんの死亡への関与を否定していたが、県警は状況証拠から殺人容疑での立件は可能だと判断したとみられる。

 木島容疑者が現在、逮捕・勾留(こうりゅう)されている容疑は、平成21年7月、うその結婚話を持ちかけて大出さんから現金4百数十万円をだまし取った疑い。木島容疑者がこの事件で起訴された後、捜査を本格化させる。

 大出さんは8月、埼玉県富士見市の月極駐車場に駐車中のレンタカー内で遺体で発見された。車内には、練炭の燃えかすや七輪があったが、車のカギがないなどの不審な点があり、県警が捜査を進めていた。

 捜査関係者によると、捜査の過程で大出さんとインターネットの結婚紹介サイトで知り合い、大出さんから多額の現金を受け取っていた木島容疑者が浮上。大出さんの遺体から、木島容疑者が処方されていたものと同じ睡眠導入剤が検出されたほか、木島容疑者がインターネットで大量の練炭を購入するなど、大出さん死亡への関与を疑わせる点が浮上。その後の捜査で、木島容疑者宅から押収した練炭と大出さんの遺体が見つかったレンタカー内にあった練炭の成分が一致するなど、大出さん殺害への関与が強まっていた。

 木島容疑者は最初の逮捕前の9月、県警の任意の事情聴取に、大出さんと駐車場で一緒にいたことは認めたが、大出さん死亡については、「けんか別れしたので、自殺したのではないか」などと話し、関与を全面否認していた。木島容疑者は逮捕後、逮捕容疑の調べでほぼ黙秘をしているという。

 木島容疑者は詐欺などの疑いでこれまでに6回逮捕されている。木島容疑者周辺では大出さん以外にも千葉県などで不審死した男性がおり、警察当局は一連の疑惑の全容解明を進める。

【関連記事】
結婚詐欺・連続不審死 木島容疑者を送検 カーディガンかぶり表情うかがえず
木島被告、6度目の逮捕は…婚活相手から四百数十万円
本当にうまい?結婚詐欺女“魔性のレシピ”
死亡直後に新恋人 ネットで知り合う 連続不審死
「友達の家に来た」詐欺の女か 遺体発見前夜タクシー乗る

「裁判所決定無視」と職員=阿久根市給与訴訟で結審−鹿児島地裁(時事通信)
介護疲れ夫刺殺、妻に実刑=裁判員「もっと国支援を」−福島地裁支部(時事通信)
五輪招致活動報告書が判明 知事、61委員と交渉 深い関係築けず(産経新聞)
<火災>群馬で店舗全焼…焼け跡から遺体(毎日新聞)
小学女児3人が元教諭提訴=学校内の性的暴行事件−広島地裁(時事通信)
posted by スザキ タカヒロ at 09:09| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。